top of page
  • 執筆者の写真Lilith

金運をどうやって上げるか


お客様に金運ってどうやってあげたら良いんですかね~?と質問されて答えた内容をシェアします。



金運は、個人の運命で定められた最大量と、そこから今現在引き出せるお金がどれだけあるか、その両方が人によってある程度決まっています。



金運を上げるには?


恋愛では、片思いを実らせたいなら相手に話しかけに行く、外見を良くする、相手が喜ぶようなことを行うというだけが、重要なのではありませんよね?


やりたい仕事に打ち込んでいて情熱的な人はカッコいいから印象はよくなりやすいでしょう。

それに相手に対する態度が好意的なものであったとしても、30代なのに何年も仕事をしていなかったり、他人には厳しい人だったりと、どこかメンタルや現実のバランスが崩れた人なら「変な人」と思われてしまいます(もちろん、それが魅力になっていることもありますが)。


相手が喜ぶことをやりまくった結果、逆に

「露骨に気に入られようとしてるなあ。そうではなく、相手そのものに魅力がなければ、あるいは一緒にいて自然体で楽しいと思えなければ、意味がないのに」と変に思われたり、ひどければその恋心を利用されることもあります。また、行動が良くても元々の御縁や相性が極端に悪い場合は、成就しづらいでしょう。


それと同じで、金運も金運を上げるために重要なポイントがあります。


それは、その人が「やるべきことをやっていること」です。

そしてやるべきことをやっているその効果を消すような、やってはいけないことをしないことです。



やるべきことは大きく分けて二種類


行動その①「直接お金を手に入れるために必要な行動」


それは、仕事や投資に真剣に取り組むことです。


しかし、ただ動くだけでは不十分かもしれません。


行動量だけでなく、行動や思考の質も重要です。質が低ければ、収入も低くなりがちです。反対に、行動の質が高ければ、少ない仕事量でも大きな収入を得ることができます。


資格を取得する、自分の特技を活かした仕事をする、副業、投資、ポイント活動、宝くじ購入、節約など、お金を得たり節約したりする方法はさまざまです。そこから自分がやるべきと感じることを選択します。


そしてその「やるべきこと」というのは、やりたいことであることは多いものの、やりたいことだけとは限りません。今知らないことでも勉強して行うべきなのかもしれません。その新たな可能性を考えたほうが良いでしょう。


これらを十分に行わないで金運を上げるのは難しいでしょう。金運が良くても、それを現実化させて実際にお金を得るには努力と行動が必要だからです。


 


行動その②:今自分にとってやるべきことをやっている

二つ目は、お金を直接得るための行動以外にも、人生や今の生活で自分がやるべきことを行うことです。これには、人間力や人生の喜び、充実感を高める行動や、些細でも必要なことをしっかりこなすことが含まれます。


その内容は人それぞれです。他人や社会のためではなく、自分自身に必要なことかもしれません。時にはお金を使うことも含まれるでしょう。


たとえお金を得るための行動(行動その①)を一生懸命行っても、それだけでは人生で得られる最大の金運アップ結果を出すことは難しいです。

自分が今やるべきこと(その②)を行うことで、人生のエネルギー全体を活性化することができます。人生全体のエネルギーが動けば、それに伴い金運のエネルギーも活性化し、金運が上がります。


たとえお金を得るための行動(行動その①)を最低限しかしていなくても、大金を払ってくれる良い顧客が現れたり、タイミングよくポイント活動ができたり、懸賞に当選したり、プレゼントをもらったり、宝くじに当たったりすることもあります。


また、社会に役立つ行動をしていると、他人から期待され、そのエネルギーが投資の形で流れ込み、金運が上がることもあります。そのため、社会貢献をする事業を行う人には大きなお金が集まりやすいのです。


ただし、行動その①、その②ともに、どんなに良いことであっても、自分に合った形で行わなければ運気アップの成果はあまり得られません。自分のエネルギーを回せる度合いが小さくなってしまうからです。その活動や行動に充実感や納得感があるかも、一つの重要なポイントです。

 


大事なのは「自分らしく自分の人生を大事にしているかどうか」


つまり、大切なのは、その①その②両方共通ですが、「自分が今やるべきこと」を自分に合った方法で実行することです。


やるべきことは、時には自分がつまらないとか、良くないと感じる内容であることもあります。例えば、趣味に没頭するとか、半年ほど特に何もしないでゆっくり過ごすことの場合も時としてあるかもしれません。


「自分がやるべきことがわからない」や「○○が自分のやるべきことだと認められない」という人は、その時点で金運が低いと言えます。努力をしておられなくてもお金を持っている人もいますが、そういう人は特別な運を持っているだけです。しかしその人達だって「自分の人生でやるべきこと」はやっておられるのです。


逆に言えば、「自分らしい生き方のために必要な行動」を今やれる範囲で良いので行わないと運は上がりません。魔術などを行っても、その結果を受け取ったり現実化することがしばらくは出来ないかもしれません。そのため、金運魔術を行った結果、お金を手に入れることには繋がらず、むしろ自分らしく生きるための気づきを得るだけで終わることもあります。


だから魔術を受けたり、マジカルオイルを使ったりしたら、実際に自分の願望に対してその結果がどうなるかだけに着目するのではなく、ご自分のメンタルや行動を変えられるところから変えようとしてみてくださいね。


より良い人生のために変わろうとしている自分を、今ここから見つけてみてくださいね。


貴方は、何を望んでいるのでしょうか。

どういう人間に成長したいのでしょうか。

本当に手に入れたいものはなにでしょうか。


これらを考えてみたら、なにかヒントが見つかるかもしれませんね。



「やるべきことをやっていること、自分の人生を傷つける行動をしないことが、運を上げる秘訣であり、超常的な力を得た時に現実化させるための鍵」なのです。


これは金運だけでなく、すべての運に共通することです。

冒頭で伝えた恋愛成就も、結局は上記と同じようなことを伝えています。



閲覧数:26回0件のコメント

댓글


댓글 작성이 차단되었습니다.
bottom of page